道草しないで

Pocket

「道草しないで」は児童見守りアプリです。

https://itunes.apple.com/jp/app/dao-caoshinaide-jiniru-chang/id695108250?mt=8

児童の登下校見守りにはもう複雑で高価なシステムは必要ありません。「道草しないで」がインストールされた、セルラーモデルのiPhoneやiPadがあればいつでも見守りが開始できます。

iPhoneやiPadで、通学路や塾からの登下校・帰り道などであらかじめ設定しておいた地点を児童が通過したら、指定したメールアドレスにおおよその位置情報を通知します。
1区間の移動で約15分を超えた場合は事故の恐れと判断し通知します。時速約30km以上の場合も連れ去り等の危険と判断し通知します。

学校や塾への通学路において児童・生徒の位置情報が把握できます。

通学途中で、連れ去られたり、事故にあったり、意外なほど学校や塾への通学路は危険がいっぱいであると同時に家族の方も子供さんが無事帰宅するまで、不安に思っているのではないでしょうか。

「道草しないで」はそんな家族の方の子供の安全を願う気持ちを思い、作成しました。

[機能]

・通学路を歩きながらあらかじめ設定しておいたポイントを、児童生徒が通ると、指定したメールアドレスに通過した旨の通知が届きます。

・持ち歩いている「道草しないで」の画面にはポイントを通過するたびに、フラグがたちます。

・ポイント間の通過に約15分以上かかっている場合は、事故等の恐れがあると判断し、指定したメールアドレスにその旨の通知が届きます。

・持ち歩いている「道草しないで」の画面では各ポイントを通るたびに、15分間のカウントダウンが表示されます。

・移動速度が約30km以上になった場合は、連れ去りとうの犯罪に巻き込まれた恐れがありと判断し、指定したメールアドレスにその旨の通知が届きます。

ポイントは下記の通り設定できます。

・自宅 × 1

・通過地点 × 5

・目的地 × 1

[必要なもの]

・g-mailアドレスが最低1アカウント必要です。

「道草しないで」のメールはこのg-mailアドレスから送信されます。

・受信側のE-mailアドレスが1アカウント必要です。

「道草しないで」のメールはこのE-mailアドレスへ送信されます。

 

[利用方法]

iTunes App Storeより「道草しないで」をダウンロードします。

○「設定」画面

1.  iOSデバイスを外に持ち出し、お子様と一緒に通学路を歩きます。

2. 通学路の最中に適当な場所で、チェックポイントを設定します。

3. パスワードを入力後、メール設定画面で送信元、送信先メールアドレスを設定します。(初期パスワードは”password”です。必ず変更してください。)

○「スタート」画面

「道草しないで」を起動して通学路を歩くだけです。

[注意事項]

・位置情報サービスを利用するので、バッテリーの状態には十分ご注意願います。(通知メールにもバッテリーの残量が送信されます)

・パスワードを忘れないでください。パスワードを忘れた場合はいったんアプリの再インストールが必要です。このときすべてのデータが初期化されます。

・位置情報はおおよその場所を示しています。参考程度にとどめてください。

・位置情報はご利用されるg-Mailアカウントにしか保存されません。g-Mail以外の第三者に漏洩することはありません。

・「道草しないで」は犯罪から守るアプリではありません。事件や事故等にまきこまれた恐れがある場合は、速やかに警察に連絡してください。

注)gmailアカウントで「安全性の低いアプリがアカウントにアクセスするのを許可する 」の設定を行ってください。

お名前 (必須 公開されることはありません)

メールアドレス (必須 公開されることはありません)

題名

メッセージ本文

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です